RSS | ATOM | SEARCH
円周率と忠臣蔵の謎は?

先日行われた和算ワークショップ「円周率と忠臣蔵」をレポートします。

 

その前に、稲毛に”和算研究所”があることを知っている稲毛区民は少ないと思います。

一般には公開されていないのです。

その和算研究所の増田先生をお招きして、この和算ワークショップをやっております。

 

さて、忠臣蔵の赤穂浪士四十七士の中に、村松秀直(むらまつ ひでなお)という人がいました。

秀直は、算学者村松茂清の婿養子でした。

この村松茂清が円周率を3.1415926・・・と算出していたのです。

その算出方法は直径1尺の円に内接する多角形を辺の長さから求めていました。

今から400年近く前のことなのですから、驚きです。

 

次回の和算ワークショップは1月末ころを予定しております。

 

増田先生はフィリピン山岳民族研究の第一人者でもあり、今も精力的にフィリピンに行かれています。

1月3日からフィリピンに行かれるとのことで、帰国後落ち着いてから次回の予定を決定致します。

 

 

author:店長(あだ名), category:お店, 17:26
comments(0), -
12月のイベントカレンダー

author:店長(あだ名), category:お店, 14:31
comments(0), -
2019年1月13日(日)講師に奨励会員をお迎えして将棋教室の開催が決定!

将棋のプロ棋士を目指す「奨励会」。

その奨励会の会員の方を講師にお迎えして、

ハイレベルな将棋教室を開催することが決定致しました!

 

時間や会費は未定です。

決まり次第ご案内致します。

 

奨励会を目指している小・中学生の皆さん、

アマチュアの高段者の方、

ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

女流棋士との交流・将棋教室も予定しております。

author:店長(あだ名), category:お店, 19:36
comments(0), -
絵本カフェはおしゃべりも弾みました!

昨日の夜の「絵本カフェ」は6人の満席でした。

皆さんの選んでくる絵本がいろいろで面白かったです。

 

読んだ絵本の感想をシェアしているうちに、いつの間にか好きなおでんの具の話になったり、

どんな時に幸せを感じるかという話になったりと、おしゃべりが弾みました。

 

ちなみに私の好きなおでんの具は、ダイコン。

ダイコンだけでいい、と言ったら、それはおでんではないと突っ込まれたりしました。

 

幸せを感じるのは、休みの日にあたたかい部屋で昼寝をするときです。

 

次回は12月20日(木)19時〜21時です。

author:店長(あだ名), category:お店, 16:54
comments(0), -