RSS | ATOM | SEARCH
まくママの実践心理学講座「依存症」が興味深かった!

まくはりママの家で2か月に1回行われている実戦心理学講座。

参加費1000円で椎名先生のお話が聞けるので、何回も参加しております。

今月のテーマは「依存症」でした。

 

依存症の対象になるものはお酒、ゲーム、人間関係とかかなと思っていたら、

どんなものであれ、すべてのものに依存性があるのだと知りビックリしました。

 

私も知らず知らずのうちにいろんなもの、

例えばスマホ、テレビ、本、音楽、コーヒー、枕、ストーブ、あーすくんに

依存しているな、と思いました。

 

それが生活に支障をきたす依存症かどうかは、

1ヶ月我慢できるかどうかが一つの目安だそうです。

 

依存の対象になっているものは「快」を与えてくれるから依存してしまうのだけれど、

例えばタバコのように、その対象が体調を崩す原因にもなっているとしたら怖いですね。

 

依存の対象との距離の置き方なども教えて頂き、まさに実戦的なお話でありました。

さすが椎名先生。

 

次回2月18日(月)が最後の講座だそうです。

詳細は、まくはりママの家のホームページをご覧ください。

author:店長(あだ名), category:店長, 19:02
comments(0), -
Comment